首都圏の住宅地でもハクビシン駆除は行なえます

男の人

効率的な方法で捕獲

作業員

害獣であるハクビシンを捕獲するには、様々な方法があります。一般的なハクビシン駆除方法は、まず捕獲器をセッティングしておびき寄せます。寝床になりそうな天井裏や床下、侵入経路である隙間や穴付近に仕掛けていきます。通り道になりそうな場所があれば、そこにも仕掛けてハクビシンを捕獲していきます。嗅覚が鋭いので香りの強い果物を餌におびき寄せると捕獲の確率を高めることができます。捕獲器を使ってハクビシン駆除をする場合は、必ず軍手を着用するようにしましょう。素手で捕獲器を触ってしまうと、人間の臭いがついてしまうので警戒される可能性があります。軍手を着用することで臭いの付着を予防し、怪我や汚れの防止にも役立ちます。

ハクビシン駆除には特別な薬剤を使い、住処から追い出す方法もあります。害獣が嫌う石油系の臭いを使えば撃退することもできます。香りの強いニンニクも効果があると言われています。駆除剤を使用する時は、侵入経路から遠い場所で焚くとうまく追い出すことができます。侵入経路から近い場所で作業をしてしまうと、警戒して外に出なくなってしまうので距離感に注意しましょう。ねずみの駆除剤を使って作業することもできますが、確実に駆除したいのであれば専門会社に任せる方が確実で安全と言えます。専門会社なら、効果的な駆除剤の設置方法も心得ているので、効率良くハクビシン駆除を行なってくれるでしょう。会社用の駆除剤なら市販品よりも高い殺傷能力もあるので1度の駆除で高い効果も実感できます。