首都圏の住宅地でもハクビシン駆除は行なえます

男の人

優れた運動能力

男性

ハクビシン駆除の対策を考えるなら、彼らの生態を把握しておきましょう。ハクビシンは高い運動能力であらゆる場所を移動することができます。1メートル程度の壁やフェンスであれば、簡単に登ることもできますし、ジャンプもできます。垂直で登ることもできるので、フェンスや柵を作る場合には工夫が必要になってきます。さらに、電線を器用に伝って住宅に侵入することもあります。近代的で頑丈な外壁の住宅であっても、電線を伝うことで侵入してきます。マンションやアパート、2階建ての住宅でも十分に注意が必要になってきます。ハクビシン駆除を行なうなら、頑丈な金属製の素材でフェンスを作る様にしましょう。設置する時も、1メートル程地中を掘ればしっかりと固定できる上、地中を掘り起こされても大丈夫でしょう。

ハクビシン駆除に適した時期は、秋や冬頃だと思われます。年間を通して発情し繁殖をしていますが、春先の温かい時期が行動範囲も広がり出産すると言われています。1度の出産で5匹以上産むこともあるので、個体数が増える前に駆除した方が良いでしょう。ハクビシン駆除は安易に行なおうとせず、プロに任せるのが最も良い方法でしょう。害獣とは思えない可愛い見た目ですが、雑食性で獰猛な性格の為、捕獲の際に怪我を負ってしまう危険性もあります。野生動物はあらゆる雑菌を保有しているので、感染症の被害にも気を付けなければなりません。ハクビシンの気配を感じたら、専門会社に依頼して調査を行なってもらいましょう。